ノートンインターネットセキュリティのスキャンから除外する方法

ノートンインターネットセキュリティのスキャンから除外する方法を紹介します。

ウィルスではないのに、ウィルス対策ソフトのノートンで
削除されてしまうソフトやファイルがあります。

私の場合は、
マイクロソフトのVisual Studio2017 C#で作成したソフトなんですが
せっかく作ったソフトが起動するたびに削除されてしまうと使い物になりません。

ノートンインターネットセキュリティのスキャンも
100%信頼できるわけではありません。

それだけウィルスソフトが判断しにくくなっているということなのでしょう。

でも、この問題は私だけではないのでノートンの方を対策しています。

そのノートンインターネットセキュリティのスキャンから除外する方法は、

1.設定を選択
2.ウィルス対策を選択
3.スキャンから除外する項目を選択

後は、スキャンから除外したいファイルやフォルダを指定するだけ。

でも、上手く行かないときもありますので何度かやると除外できます。

家電の選び方おまかせTOP > パソコンの便利な使い方 > パソコンのウィルス対策 > ノートンインターネットセキュリティのスキャンから除外する方法

ノートンインターネットセキュリティのスキャンから除外する方法 関連記事

サイバー攻撃が怖くてIoT家電が買えない

今や当たり前になってこようとしているIoT家電が、乗っ取られているそうですね。自宅の子供をスマホから監視できる「見守りカメラ」や町に設置されている防犯カメラや会社に設置している監視カメラなどなど。でも、このほとんどのカメラが乗っ取られる要因は、パスワードの設定が初期のままで使用して...続く

Top へ