家電のよくある質問

家電に関してよく聞かれることを紹介します。

炊飯器の蒸気キャップに水がたまる?

炊飯器の蒸気キャップが外せる場合は水洗いしましょう

炊飯器コーナーで、お客さんから質問があるとのことで行ってみると、

「炊飯器の蒸気キャップに水がたまるけどそれでいいの?」と質問された。

水がたまるぅ???

炊飯器でお米を炊いているときに、水蒸気が出るので水が少したまるけど、ご飯を炊いた後に洗ってしまうので水は残らないはずだと説明すると・・・

「えっ洗うの?」って言われた。

「えっ洗ってないの」って心の中で思った。

「ご飯を炊き終わったら、炊飯器を掃除して次の炊飯の時に準備しておきますよ。その際、内釜、内蓋はもちろん蒸気キャップが取り外せる場合は、取り外して水洗いします。そうしないと、嫌な臭いがすることもあるのできちんと掃除しないと駄目ですよ」って説明した。

どうも炊飯器の手入れは、内蓋と内釜のみで蒸気キャップは洗ったことがないようだ。

まぁ笑いながら「洗うんだ」って言って帰りました。

みなさんは、炊飯器の掃除をしていますか?
炊いたご飯が嫌な臭いがするなんてことがある人は、炊飯器が汚れているかもしれませんよ。

炊飯が終わったらこまめに掃除をしましょう。
炊飯の熱で殺菌されるから大丈夫と思わないでくださいね。

マンガン電池とアルカリ電池どれを買えば良いの?

マンガン電池は、リモコンや時計。アルカリ電池はデジカメやおもちゃに向いている。

マンガン電池とアルカリ電池のどちらを買えば良いの?ってよく聞かれる。

そもそも電池の呼び名は、電池内部に入っている金属の種類で呼び名が変わる。当然、金属の種類が変われば性能や特徴も変わるってこと。

マンガン電池の特徴は、

出せる電力は弱いが、電流を止めると一時的に電力が回復するので長期的に使える。中の液も化学反応で水分が消費されるので液漏れを起こしにくい。

つまり、リモコンや置き時計に使うと良い。

一方、アルカリ電池の特徴は、
大きな電力を出せ、残量の最後まで電圧を維持するのでデジカメやおもちゃなどちょっと電力が必要なものに使うと良い。

ならば、全部アルカリ電池で良いんじゃないって思うけど、アルカリ電池は、内部が変質しやすいためリモコンや置き時計に使うと液漏れの危険性がある。

まとめ

リモコンや置き時計には、比較的安価なマンガン電池。
デジカメやおもちゃなど電力が必要なものにはアルカリ電池を使う。

Top へ