家電使いこなしていますか?

家電は生活を楽にしてくれます。そんな家電の使い方・選び方をわかりやすくお伝えします。

家電の選び方おまかせへようこそ

家電には興味があるけど、よく分からないって人へお伝えしていきます。

日本の大手大手家電メーカーが元気のない中、家電のニーズも変わってきています。
今までは大量消費や高機能高付加価値の家電が売れていました。

でも、今は単機能のリーズナブルの家電や面白い機能に特化した家電が人気を集めています。

そんな、まだまだ進化している面白い家電を紹介していきたいと思います。
と、その前にうちに来るお客さんは、年配の方が多いので基本的な内容からお話ししていきますね。

電子レンジのグリル機能とオーブン機能の違い

グリル機能とオーブン機能の違いを知って美味しい料理をつくりましょう。

グリル機能とは、

強い火力で食材の表面に焦げ目をつけたいときに使う機能で、焼き色や香ばしさを重視する場合に使います。主に焼き魚やグラタンなどに向いています。

オーブン機能とは、

食材を包み込むように加熱し中までしっかり火を通したい時に使う機能で、厚みのある食材に使います。主にローストチキン、ケーキ、クッキーなどに向いています。

ちなみに、食パンもグリル機能で焼けばいいと思いがちですが、庫内が大きめのオーブンレンジでは食パンはうまく焼けません。うまく焼けない理由は、庫内が大きすぎて食パンから水分が抜けるため上手く焼けないのです。食パンを焼くトースト機能がついたオーブンレンジもありますが時間がかかります。

なので食パンを焼きたいときは、オーブントースターを利用した方が早く焼けるのでオーブントースターで焼くことをおすすめします。

シャープ EC-AS700 コードレスサイクロン式クリーナー

シャープ EC-AS700 コードレスクリーナーは、脱着式バッテリーが2個付き
シャープ EC-AS700 コードレスサイクロン式クリーナーのイメージ画像

シャープ EC-AS700 コードレスクリーナーは、
本体から外して充電できる脱着式バッテリーが2個同梱されています。

と言うことは、バッテリーの充電が切れても、
もう一つのバッテリーを使えば掃除ができることになします。

これはおすすめの機能です。
通常のコードレス掃除機は、バッテリーが内蔵タイプなので入れ替えることができません。

しかも、
充電時間が4時間とか長く、連続使用時間も20分程度と短いので
広い範囲の掃除には向かなかった。

その他にもこのシャープ EC-AS700 コードレスサイクロン式クリーナーには
おすすめの特長がありますので紹介します。

本体がとても軽い。
本体が持ちやすく、とにかく軽いので通常の掃除はもちろん、
階段やエアコンの上など高い所の掃除も楽にできます。

コードレス。
前述の通り、電源コードの抜き差しをしなくていいし電源コードが邪魔にならない。
部屋から部屋への移動も楽になり、掃除がとってもスムーズになります。

強力パワー。
電源コード付きキャニスター掃除機と同等のハイパワー。
細かなごみやじゅうたんのごみもしっかり吸い取ります。

ふとん掃除パワーヘッド付き。
最大約10,000回/分の高速振動でふとんの花粉やハウスダストを
強力にたたき出して吸い込みます。

項目 主な仕様
バッテリーの充電時間 約80分(バッテリー1個)
バッテリー使用時間 40分(20分×バッテリー2個)
本体質量 1.8kg(付属品含む:2.9kg)
その他付属品 ふとん掃除パワーヘッド、ジョイントパイプ、2段伸縮すき間ノズル、はたきノズル

サイクロン掃除機と紙パック式の掃除機の違い

サイクロン掃除機と紙パック式の掃除機の違いをお伝えします。

サイクロン掃除機と紙パック式掃除機の
どちらを選べばいいのかわからない人ってまだまだいます。

そこで簡単に
サイクロン掃除機と紙パック式の掃除機の違いをお伝えします。

サイクロン掃除機の長所は、
紙パックが必要ないので、紙パックを買わなくていいから
手間と費用が抑えられること。

こまめにゴミを捨てることができるので、吸引力を維持しやすい。

サイクロン掃除機の短所は、
吸引力が落ちにくいといわれているが、
フィルターの手入れをしないと目詰まりして吸引力が落ちる。

紙パック式の掃除機の長所は、
紙パックにゴミがたまるのでそのまま捨てられる。
嫌なゴキブリの死骸を吸っても、見なくてすむ。

紙パック式の掃除機の短所は、
紙パックを買わないといけないので、手間と費用がかかる。

おすすめの掃除機の方式

サイクロン掃除機 紙パック式掃除機
吸引力を維持したい
紙パックを買いたくない
但しまめに手入れできる人
ゴミ捨てを簡単にしたい
手入れをまめにしたくない

キャニスタータイプの掃除機とは?

キャニスタータイプの掃除機とは、車輪の付いた一般的な掃除機のこと。

キャニスタータイプの掃除機とは、
移動しやすいように掃除機本体に車輪の付いた掃除機のこと。

一般的な掃除機というとこのキャニスタータイプの掃除機になる。

キャニスタータイプ掃除機の特長は、
パワーがあり、コンセントからの電源がある為
長時間の使用が可能で、広い部屋でも掃除ができる。

キャニスタータイプ掃除機の欠点としては、
最近は軽量化が進んでいるが、重量が重いものが多い。
電源がないと使用できない。
階段などの持ち運びには向かない。

ノートンインターネットセキュリティのスキャンから除外する方法

ウィルスではないのに、ウィルス対策ソフトのノートンで削除されてしまうソフトやファイルがあります。私の場合は、マイクロソフトのVisual Studio2017 C#で作成したソフトなんですがせっかく作ったソフトが起動するたびに削除されてしまうと使い物になりません。ノートンインターネット ...(続く)

エアコンから水が漏れる?

エアコンから水が漏れる?のイメージ画像

エアコンから水が漏れるって連絡があった。内容をよく聞いてみると室外機から水が漏れているとのこと。でもこれって故障じゃないんですよね。エアコンで夏の冷房運転すると、室内の暖かい空気が冷やされ、ドレインホースを通じて室外には排出されます。これはほとんどの人が知っています。夏は、室内機が ...(続く)

セラミックヒーターや電気ストーブで省エネなのはどれ?

どの電気ストーブが電気代が安いってよく聞かれます。電気代の安い方は・・・答えは、セラミックヒーターも電気ストーブも同じワット数で温めれば、どちらも同じ電気代になります。電気代は、ワット数で決まるので同じワット数を使えばセラミックヒーターも電気ストーブも同じ電気代になるということ。 ...(続く)

コロナのファンヒーターとダイニチのファンヒーターの違いは?

当然のことながらファンヒーター売り場では、コロナのファンヒーターとダイニチのファンヒーターの違いは?って聞かれます。簡単に違いを言うとコロナのファンヒーターは省エネでダイニチのファンヒーターは着火が速いと言うことになります。コロナのファンヒーターが省エネということは電気代が抑えられ ...(続く)

NHK受信料の支払い義務が最高裁で認められた

NHK受信料の支払い義務が最高裁で認められましたね。NHK受信料については、グレーゾーンというところもあり,受信料を支払っている人と支払っていない人がいます。現状では、NHKと契約して受信料を支払っている人は全体の約8割、支払っていない人が約2割だそうです。このNHK受信料は、放送法 第 ...(続く)

Top へ